脱毛 多汗症

脱毛サロンで脱毛すると多汗症になるの?

ワキ脱毛をすると、ワキ汗が多くなって臭いも強くなるという話もありますよね?

 

最近は多汗症でワキ汗に悩む女性も多く、脱毛サロンでのワキ脱毛に

なかなか踏み切れないケースも多いようです。

 

しかし、本当にワキ脱毛をすると、ワキ汗が多くなって臭いも強くなるのでしょうか?

 

ここで、その真相について詳しくお話しします。

 

ワキ脱毛で汗がさらに増えるって本当?

そもそも脇毛は、ワキ汗が流れ出すのを防ぐために生えているものなのです。

 

しかし、脱毛サロンでツルツルにしてしまうと、汗が流れ出すのを防いでくれる脇毛が

なくなるので、そのまま下着や衣類に汗が染みてしまうのです。

 

そのせいで、多汗症になったと錯覚する人も多く、臭いが強いと感じるのは、

衣類に汗がたくさんついて空気中の雑菌が繁殖しやすいからです。

 

脱毛後多汗症とは?

脱毛後多汗症という病気がありますよね。

多汗症を気にする人なら、一度は聞いたことがあると思います。

 

脱毛後多汗症は、確かに病気なのですが、サロンでの脱毛後に起こる一時的な多汗症に過ぎません。

 

脱毛により、ワキの汗腺が刺激されることで一時的に汗が出やすくなるのです。

 

 

また、毛が少なくなるので汗が染みやすくなることもあり、大げさに考えがちですが、

そのうち治るので安心しましょう。

 

これなら大丈夫!3つのワキ汗対策とは?

脱毛後は、多くなった汗が気になって仕方ないと思います。

実際に、衣類に汗染みができると、気にせずにはいられませんよね。

 

特に、デートや人前に出る機会がある時は、汗のことが気になって仕方ないと思います。

そんな時のための対策方法をここでご紹介します。

 

  1. 制汗剤

汗を抑えるのに役立つアイテムといえば、やっぱり制汗剤ですよね。

 

スプレーやシートタイプが多いですが、脱毛後は、脱毛後多汗症により汗が増えたり、

毛が少なくなることで汗が衣類につきやすくなるので、制汗剤で抑えるのも一つの手です。

 

汗だけでなく匂いも抑えてくれるのも嬉しいですよね。

 

 

  1. 汗染み対策用の下着

ワキの部分に汗染み予防のためのパッドがついた下着もありますよね。

 

汗が多くて染みてしまうのが心配な人は、汗染み対策用パッドがついた下着を着ると、

汗染みを防げて快適に過ごせます。

 

汗染み対策用パッドがついた下着は、キャミソールから長袖まであるので

季節に合わせて選べますよ!

 

 

  1. ワキ汗パッド

ワキ汗パッドは、ワキ汗対策アイテムの中でかなり有名ですね。

 

下着についているのではなく単体でパッドが販売されているので、

お気に入りの下着にも使えて便利です。

 

最近は、アロマなどの香り付きのものもあるので、臭い対策もバッチリできますよ!

 

 

このように脱毛後は、汗が増えたり、増えたと感じやすくなったりで不安になりますが、

汗染みを抑えるアイテムをうまく使って対策すれば大丈夫です。