投稿画面よりH1テキストを設定してください。

脱毛で脇の黒ずみは改善されますか?

脇のムダ毛処理って、とにかく面倒ですよね。

 

カミソリで剃れば剃るほどだんだんと黒ずんできたり、はたまた毛抜きで

1本1本抜いたものなら、脇の毛穴がポツポツと赤く浮き上がってきてしまったり…。

 

かといって脇毛をボーボーに生やしておくなんて、女性としてはもっての他ですよね。

 

 

結論から言いますと、脇の黒ずみを改善するには、脱毛が一番の方法です。

まずその理由をお話しする前に、なぜ脇は黒ずんでしまうのかについて考えてみましょう。

 

 

脇の黒ずみの原因は、メラニン色素にあります。

 

メラニン色素は、日焼けした時に肌の奥で生成され肌を黒くしたり、

ソバカスやシミの元となったりすることで知られていますよね。

 

そのメラニン色素は、肌が薄く敏感な部分に多く存在します。

 

 

メラニン色素には、肌を固くして保護する役割があり、脇やデリケートゾーンのような

皮膚の薄い部分では、洋服との擦れによる摩擦でも簡単にメラニンが生成されてしまい、

黒ずみが出来てしまいます。

 

 

そんなデリケートな部分にカミソリや毛抜きでの自己処理で刺激を与えると、

メラニンが肌を守れ!と言わんばかりに黒ずみを作ってしまうのです。

 

 

よって、一番の脇の黒ずみ対策は、サロン等で脱毛することで、

これ以上自己処理をしなくてもよい状態にすることと言えます。

 

 

ちょっとした刺激でも黒ずんでしまうのなら、脇を触らないに越した事は無いのですが、

さすがにムダ毛を生やしたまま放置する訳にはいきませんよね。

 

脇の黒ずみは他にも原因あり!その対策とは?

他に考えられる脇の黒ずみを作る原因としては、毛穴の汚れが考えられますが、

これを無理矢理自分で取り除こうと擦り洗いをしたりすると、それが刺激となって

色素沈着を起こしてしまう可能性もあります。

 

 

もしご自分で出来る範囲で脇の黒ずみ対策を行いたいのでしたら、

顔の肌にも使えるような低刺激のピーリング剤を使って、

お風呂で優しく汚れを取り除いてあげると良いでしょう。

 

 

その際はアフターケアを必ず忘れずに行ってあげて下さい。

 

脇の黒ずみが乾燥からきていることもありますので、ピーリング後の脇を

そのままにしておくと、肌は乾燥して固くなり、黒ずんでしまう事があります。

 

 

そうなる前に、顔だけではなく、脇にも丁寧な水分補給と、

クリーム等による保湿をしてあげましょう。

 

 

オススメは、ビタミンC誘導体やプラセンタ等、美白効果や肌のターンオーバーを

助ける効果のある化粧水を使ってあげる事です。

 

 

脇も顔同様とてもデリケートな部分ですので、放置しておかず、

しっかりとお手入れしてあげる事で黒ずみを改善する事が期待出来ます。

 

 

多くの脱毛を経験した人が、脇の脱毛後、徐々に黒ずみが改善されたと語っています。

 

ですので、少しでも早くキレイな脇を手に入れたいのでしたら、

脱毛にプラスアルファで上記のようなスキンケアを取り入れてあげれば、

次の夏が来る頃にはきっとキレイな脇が手に入りますよ。